トップ  >  ギョーザ製造

ギョーザ製造

夢工房で作る餃子を「夢ギョーザ」と呼んでおります。「夢ギョーザ」の由来は夢工房で作る餃子を買ってくださるファンの皆さんが、夢工房の餃子を略して「夢ギョーザ」と呼んでくださったのが始まりです。「夢ギョーザ」はといいますとボリュームがあって食べ応えがあり、おいしいと皆様から喜ばれております。また、材料も皆さんに安心して食べていただく為、国産品を使用しひとつひとつ丁寧に手作りで心を込めて作っております。 餃子製造作業は利用者の能力に合わせた作業内容で製造しております。一日では3200〜4000個の製造しておりますが、午前中に製造作業をし、そして午後からは冷凍された餃子を袋に詰める作業を行っています。

■ボタン押し ■検品 ■袋詰め
丸型に形成された皮を機械に1枚セットし、皮が中心に置けているか確認します。その際、皮自体に変形や欠陥がないか確認します。確認が取れたのち機械のボタンを押すと餃子の形となってベルトから流れてきます。 形成されベルトから流れてきた餃子を1つ1つ汚れや破れたものがないか確認を行っていきます。確認後は番重に決められた数の餃子を並べていきます。その際、1つ1つ離して並べることで餃子の形が崩れないようにしています。 検品後は−40°で急速冷凍します。 1袋20個入れます。手作業で入れ、その際再度汚れや欠陥が無いかを確認します。袋に入れた後は一度計量し、500g以上あることを確認して上テープ止めします。以上で出来上がりです。

各工程では得意に行える能力を優先していますが、利用者の能力向上を図る上でもすべての工程にチャレンジしています。得意、不得意はそれぞれありますが、やりがいをもって取り組めるよう支援しています。また、製造以外でも直接お客様のところに配達へ行くことや、お祭りやイベントに参加し焼きギョーザを出店することで様々な方と関わりを持つことで、社会参加の実現を目指しています。

夢ギョーザ販売店舗

石川県金沢市内

JAグリーン金沢 金沢市専光寺町ロ114−3 076-268-8714
ほがらか村 本店 金沢市松寺町末59番地1  076-237-0641
ほがらか村 崎浦店 金沢市小立野3丁目28−12 076-262-6590
ほがらか村 野田店 金沢市野田町ム94−1   076-245-4602
セルプのお店「ゆい」 石川県庁2F  
友愛ショップ JR金沢駅あじわい館内  076-260-9522
いきいきギャラリー 金沢市安江町3−16 076-221-2307

石川県白山市内

JAグリーン松任 白山市倉光町4丁目40 076-274-2233

※電話、FAXで発送も承っています。


お問い合わせ